ファイアーエムブレム聖戦の系譜 真・人間プレイ 7章-1

夏期休暇が明けてもエムブレマーは続きます。
さて、7章まで来ました

ここでは、竜人シャナンにも頑張ってもらいます。乱数調整もきついのでバルムンクもゲット。

7章での進め方です
写真撮り忘れちゃって文章だけですみません

○シャナンはバルムンクでイード城攻略にだけ参加
○フィーで全力、イード城攻略に加わる
○セリスにレッグリング
○ロドルバン、トリスタンはメルゲン制圧までレベル10以下に収まるよう
○既にトリスタンがレベル8、闘技場は後回し
○ロドルバン、ラドネイに間接武器持たせて戦力化、闘技場制圧してレベルと資金稼ぎ
○盗賊の剣は引き続きトリスタン、山賊から金稼ぎも
○ほのおの剣はデイジーに持たせて間接金稼ぎ
 シールドリングはデイジー
○レンスターはフィンでしのぐ。ジャンヌは斧相手にだけちょっかいだすが基本回復役。スピードリングはジャンヌ。資金調達と山賊コントロールのため


というわけで、トリスタン以外はほぼ闘技場通って開始
既にフィーが強すぎる疑惑

砂漠下の闇さんはディムナで引き付けて倒しきれない分をラドネイ、ロドルバンで。
倒さない範疇でトリスタンも盗賊の剣で参戦するが、経験値稼ぎたくないので倒すくらいなら金かせがない勢いで。

普段のプレイだと、ヨハルヴァゆうしゃの斧にユリアのリザイアでボコるんですが、まあこの部隊でも難なくとすみました。

お金がなくてライブしか持てない激貧マナも、みんなが弱くてダメージを受けるからライブ振りまくって経験値稼ぎになります。
普段はここでラナにワープ振りまくってクラスチェンジさせるのですが、まあそれは庶民には無理というもの。

イード攻略は、フィーのゆうしゃのやりのパワーもあって難なくクリア
このあたりでゆうしゃのやりの必殺化ができました。

フィン側は、フィンの守備力が高すぎて剣アーマーが相手にしてくれない事態に
経験値稼ぎをする精神的余裕はない(というかフィンはろくに稼げない)ので、早々にたいちょうと魔道士を倒して剣アーマーはひきつけながら一体ずつ倒します。
せっかくなので、銀のやりを必殺化したいと思います。
ジャンヌはたまに剣アーマーを引き付けるけど2発であぼんなので、たまにちくりしてレンスター城で回復の繰り返し。

フィンはレンスター前の一マス空きのとこに待機させてアーマー倒します
ジャンヌじゃダメージ1で埒があかないので、素直にフィンの銀のやりの錆びに。

リーフさんは



残念、参加資格ありませんでした。

リーフは何気に、(トラキアでの話だけど)自分が神器使えないのを気にしてるくせに、(ジャンヌとの恋人会話で)平民に対する見下す発言的なのもあって、中途半端さもあいまってイマイチ好きになれんのですね。まあ戦力としては役立ちますがね。とくにレスキューの杖要員として(竜血関係ない)。


さて、イード制圧頃にジャンヌをメルゲン方面に移動させておきます。あまり深い意味はないっつーか、メルゲン制圧後に早々に合流したいためです

後は適当なタイミングで制圧
メルゲン部隊は範囲内に入らないと移動してこないので制圧前の準備は不要です
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

くろーん

Author:くろーん
よろしくおねがいします

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
RSSリンクの表示
QRコード
QR
リンク